デキ婚夫婦のライフスタイル

20歳でデキ婚した夫婦が2人で運営するブログです。2歳と0歳の男の子兄弟の育児奮闘記や夫婦の生き方を書いていきます。

でき婚して不安だった私が励まされていた歌を5つ紹介します。

 

こんにちは!妻です。

 

でき婚って、とにかく不安になります。

ただでさえ、妊娠中の女性はホルモンの関係で気分の上がり下がりがあります。それに加えてできちゃった結婚となると、心の準備なんて皆無ですから、精神的な不安はかなり大きいです。

それに、感情の原因が見つからないんです。

なんかイライラする!って思っても、取り除くべき原因が分からないもんね。

「自分、どうしちゃったんだろう?」って

漠然とした不安が押し寄せてきたりしますが、

それでいいんですよ。

 

それでいいんですけど、そろそろ落ち込むの飽きたし、どうせなら楽しみたいという方へ。

そういうときは気分をがらっと変えちゃいましょう♡

 

今回はそんな私が励まされていた曲を紹介します。

妊娠中は意味もなく涙が溢れてきたり、気分が落ち込んだりしますが、そういう時はきまって、音楽が足りていない時です!!

 

洗い物をしながら「はぁ〜」ってため息をついていた時はいつも、

「あれ?最近、音楽聞いてないじゃん!歌うたってないじゃん!」

って時でしたので。

 

▼それでは、どうぞ〜♪

 

UVERworldの美影意志

youtu.be

 

ボーカルのTAKUYA∞くんはとてもイケメンです。UVERの曲はもうこれでもか!!と言うくらい女性を深く深く愛しているなあ、という曲が多いです。

 

その中でも私がぐっときた曲は、美影意志。

曲名の由来は、御影石から来ています。

御影石はよくお墓に使われている石ですが、磨けば磨くほど輝く石なのです。

お互いを恋愛で磨けば磨くほど光る、という意味。

夫婦って愚痴ばかり言い合って落ちていくこともできるけど、夫婦になったからこそ自分の存在を磨けば磨くほど、相手も自分も自然と輝いていくような関係だと思います。

 

どこの歌詞の部分も好きすぎて難しいのですが、お気に入りの部分を抜粋。

 

一緒にいるだけで泣けてくる夜を過ごして

「幸せすぎて苦しいよ」って笑う君をみて

老いたって一緒にいたいなんてこと本気で思った

女らしくなくたっていい時に男らしくなくたっていいだろう

人間らしい二人で愛しあえるなら

君はうわべの流行りも品格も

俺は見栄張った強がりはもういらないよな

 

もう、愛なんてその人以外、他になにもいらないんじゃないか…そう思わせてくれるような歌詞。この世に生まれた時何も持たずに裸だったのだから、生きていくうちに身に付けた様々なプライドだったり肩書きだったりは置いておこう。ありのままの自分でいれる相手に出会えた喜びというのを感じます。

 

 素敵な景色を見た時

感動する前にこう思ったんだ 

君にすぐ見せてあげたいなって

自分の為に生きてたつもりが

君の喜びが いつの間にか僕の幸せだった

 

愛って、自分のこと以上に大切な存在できることですよね。

しかも義務ではなく、気づいてたらそうなってたというところ。

聞いていると、こうやって時間を過ごしいきたいと思える歌です。

 

 RADWIMPSのTummy

youtu.be

この曲は男の子を授かったお母さんには特にオススメです。

というより、この曲を旦那さんに聞かせてあげてほしいな。

内容は旦那さんが、息子に嫉妬するという…ね。笑

子どもが産まれたらどうしても、「子どもが1番」になっていまうお父さんもいるかもしれませんが、この曲の旦那さんは、奥さんが好きすぎて子どもにヤキモチを妬くんですw

可愛すぎる…!!!

 

今から宣戦布告 

二人の子供にきっと僕 

嫉妬すんだよ きっとそうだよ 

あぁ もう想像つく

君と血が繋がっているなんて 

なんて羨ましいやつだって

おとな気なんてこれっぽっちもなく 

耐えられなくなって頬を濡らす

 

奥さん大好きすぎでしょ!ってツッコミをいれたくなるくらい、幸せな曲です。

私はこれを聞いて泣きましたよ。こんなに純粋な愛の間に生まれてくる子は、本当に幸せだろうなあと、しみじみ思わせてくれます。本当にオススメ!!

 

miwaのあなたがここにいて抱きしめることができるなら

youtu.be

 

出産の奇跡を描いたドラマ「コウノドリ」の主題歌です。

妊娠中ってとにかくただただ願うのは、

「子どもが無事に健康で生まれて、この手に抱くことができますように」

ということ。

今日は胎動あったっけ?大丈夫かな?生きてるかな?

そんなふうに命と共に生きているお母さんたち。

 

あなたがここにいて 抱きしめることができるなら

私もう他になんにもいらない

どんな時もそばにいたいよ なによりも愛しいから

あなたはあなたのままでそのままで 大丈夫 私がいるよ

数えきれない季節を越えてあなたと歩んでいきたい

 

赤ちゃんを産んだらこんな風に思うのかな…なんて未来を感じさせてくれる曲です。

母親の子どもへの想いは素敵ですね。

 

中村つよしの愛のカタチ

youtu.be

 

この曲は、アルツハイマー認知症を発症してからも、65年間連れ添った夫の名前を生涯忘れなかった祖母に、孫が捧げた曲です。

この曲の生い立ちはこちら↓

 

1939年、横出義光と八千子は出会ってすぐ、恋に落ちた。 当時、義光には許婚がいて周囲は反対したが、二人は愛を実らせて結婚。 やがて一人娘の一見も授かり、夫婦は寄り添いながら長い年月を共に過ごした。

しかし夫・義光は80歳を超えると入院生活に。 この頃、八千子は『1日でも1時間でも義光さんより長生きしなくちゃあきまへん。ウチがいなくなったら、義光さんが困りまっしゃろ?』 と言うのが口癖だったという。

ずっと夫の側についてやりたい八千子だったが、病院では面会時間が決まっている。 病室に行けないとき、八千子は家の前にイスを出して座った。それは夫がいる病室の窓を見るためだった。 

だが夫・義光は2004年2月に永眠。その葬式の直後に八千子は突如、アルツハイマー認知症を発症した。 病状は日に日に悪化し、彼女は一人娘のことも、やがて自分の名前すら忘れた。 そんな八千子が最後まで決して忘れなかったのは、愛する夫・義光の名前。

その姿に感動したのが、孫で歌手の中村つよしである。

中村『記憶を失う病に自分がかかった時、最後に一人だけ覚えておけるとしたら、誰のことを覚えておけるんだろう。 おばあちゃんのおじいちゃんに対する真実の愛、それを「カタチ」に残せないかなと思ったんです』

そういう想いから「愛のカタチ」は生まれた。

記憶を失っていく祖母のために、中村つよしはこの歌詞を刻んでいった。

『幾年老いて あたしの記憶を 病がいたずらに食らえども 愛子の名を忘れ わが名を忘れ それでもあなたを忘れません』

2004年8月。八千子は夫の死から半年後、後を追うように永眠した。 八千子が生前、イスに座っていた本当の理由をポツリともらしたことがある。 八千子『あれは、義光さんの病室を見ているんじゃなくて、義光さんに私の姿を見てほしかったのよ』 (「誰も知らない泣ける歌 」オフィシャル・コンピレーションアルバム 「愛のカタチ」のエピソードより)

 

こんな風に年をとりたいと思わせてくれる曲です。

せつない曲ですが、だからこそ生きている今を大事にしたいという感謝の気持ちが湧き起こってきませんか。

本当の愛のカタチを口ではなくて背中で。自分の子どもにも、そして出来ることなら孫にも教えられるような親になりたいですね。

 

歌詞抜粋↓

愛なんて私には 愛なんてわからないけれど

一人でいる時に あなたを想うことが愛ならば

これは愛です

 

 一人でいるときも、大好きな人を想うことがありますよね。

たまにニヤけてるひと見つけると、もしや?と思います♡笑

 

 

平井大のSlow&Easy

 

youtu.be

最後はポップな曲でしめたいと思います。

ウクレレで演奏しているハワイミュージックを作詞作曲する平井大さんの曲です。

踊りだしたくなるような曲調です。

落ち込んでいる時は海を眺めて、太陽の光を浴びて、音楽にのってみたり、自分を見つめ直す時間もいいかもしれないですね。

 

キミと眺める海は透き通って 太陽はいつもより眩しくて

幸せは「作るもの」じゃなくて 「気づく事」なんだって きっと

なんでもないありふれた朝も 苦しくて眠れない夜も

この先どんな事があっても Always 幸せはここにある

 

幸せってなんだろう…って考えてしまうこともありますよね。

大きな家に住んでいること?かっこいい車があること?

外側の幸せに憧れて、作り出そうとしてしまうかもしれません。

でも本当の幸せって、命があって感じる心があることだと思いませんか?

今日も家族が生きてる、そして触れあえる。

それだけで幸せなんだなあと、当たり前になってしまっている幸せに気づかされてくれる曲です。

 

夫婦で音楽を聴こう!!

これは本当にオススメです。

音楽って、そのときに聞いていた感情を思い返させる効果があります。

昔聞いていた曲を聴いてると、そのときに戻った気分になるのはそのためです。

 

夫婦で思い出を作るには、同じ音楽を聴くこと。

お互いオススメの曲を聴かせあったりね。

カラオケに行ったりするのもいいと思います。

 

Slow&Easyは特に私たち夫婦で聞いていたのですが、

サビに自分達の想いをのせて歌っていたような気がします。

今もその曲を聴くと、苦しいことや悲しいことがあっても2人で幸せに気づいてきたなあと原点にかえれるような気分になります。

 

要はNO MUSIC,NO LIFEということですね♡

 

 

またね!